読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インテリア・収納の本をたくさん読む!ブログ

インテリアや収納の本を読んで、私が気になった情報をメモするブログです。片づけ、断捨離、掃除の本も読んでいきます。

急な来客に!短時間で部屋を片付けるコツ&好印象を与えるチェックポイント

片付けのコツ

このブログではインテリアや収納の本を読んで、私が気に入ったアイデアをメモしていきます。
毎日18時更新。
☆私が書いている他ブログ

【今日からすぐできること】

【1】急な来客時に、散らかったものをサッと隠す片付けのコツ

① リビングのキャビネットの引き出しは、日頃から1つ空っぽにしておく

こうしておくと、とっさの来客時に、散らかったものをサッと隠す場所になって便利。お客さんが帰ったら、必ずまた空っぽの状態にする。空っぽの引き出しがあると、心に余裕が生まれる。(その引き出しが物でいっぱいになったら、心に余裕がないサイン。)

② 家族それぞれの専用BOXを用意しておく

出かける時に、テーブルの上に散らかっているものを専用BOXに入れて、普段空っぽにしてある棚にしまう。このように、それぞれのBOXごとに収納すると、急な来客時でもサッと片付けられるし、出す時も便利。家族それぞれ「人別」に収納しているので、探し物もすぐ見つかる。

【2】急な来客や家庭訪問前に、短時間でキレイになる片付け手順

  1. まず、トイレに洗剤をかけてから、片付けスタート
  2. インターフォンを拭く
  3. 玄関のドアノブを拭く
  4. 玄関のたたきにある靴は靴箱の中に詰め込む
  5. 傘は傘立てに
  6. たたきを箒でささっと掃いて、換気する
  7. 香りをプラスする
  8. たたきには何も置かず「スリッパのみを並べてお迎え」の状態にする
  9. スリッパは清潔に(スリッパの裏面も拭いておく)
  10. お客さんが通られる道・床には何も置かない
    1. 置いたままの物は別室に移動させる
    2. 動かせない物、目ざわりな物は布で隠す
  11. クイックルワイパー等で隅にたまった埃をとる
  12. お客さんに座っていただく席を決める
    1. お客さんが座る場所(椅子・座布団)をキレイにする
    2. 自分で座ってみて、目線を確認する
    3. 目線が行く先にあるものは、隠したり、一時的に別室へ移動させる
  13. 自分が座る後ろ(お客さんが見える景色)も注意する
    1. テーブル、テレビ台、棚の上をスッキリとさせる
    2. 洗濯物をかけない
    3. キッチンが丸見えの場合、ガスコンロ・流し・調理台に何も置かない
    4. お鍋等は置いたままでも可愛い布を掛けておけば、置きっ放しに見えない
  14. 片付け開始時にトイレにかけておいた洗剤をさっとブラシで洗い流す
  15. 新しいトイレットペーパー(柄入り)&香り(なるべく天然のもの)を足しておく
  16. テーブル・玄関・トイレ・洗面台に一輪ずつでもお花を飾る

【3】水回りをキレイにすることが、好印象与える秘訣。

来客時にふさわしい美しい洗面所の作り方
  • 洗面所の道具は白で統一する(歯ブラシ、歯磨き粉、ティッシュ、ソープ、コップ全て)
  • 生活臭漂うものは隠す収納にする
  • ゲスト用の小さなタオルを用意する
  • 使用後のタオルの置き場所としてカゴを置く(分かりにくければメッセージカードを添える)


以下、詳細。




引き出しの一つを空っぽにしておく


 リビングにあるキャビネットの引き出しを、1つ空っぽにしています。こうしておくと、とっさの来客時に、テーブルの上に散らかった雑誌や書類などをサッと隠せるので便利なんです。お客さんが帰った後は、隠したものを元の場所に戻して、また空っぽの状態にするのが鉄則です。
 この空っぽの引き出しがあると、心に余裕が生まれます。反対に、ものでいっぱいになったら、心に余裕がないサイン。その時は、自分の生活を見つめ直します。

暮らし上手の整理と収納 (エイムック 2061)より引用


この方法、めちゃめちゃいいですね!早速取り入れようと思いました。


昨日の記事で書いた、我が家の習慣「1日1回必ずテーブルの上を何も無い状態にする」に加えて、この「キャビネットの引き出しは1つ空っぽにしておく」も習慣にしようと思います。


この習慣、実践している方はいるのかな?調べてみると...いらっしゃいました。こちら↓のサイトです。chiiko1122.exblog.jp


我が家は、ダイニングテーブルの上がいつも、ごった返しています。
だけど、完全に収納してしまうのは、不便。
なので、普段は出しっぱなしにしていても、すぐにテーブルの上がスッキリするように…
f:id:sclo-a:20110114141347j:plain
ダンナ様BOXと、ワタシBOXを作成。
A4サイズなので、大体のものは入ります。
細々したものはBOXの中で散らかってしまうので、上のカゴに投入。
ダンナ様が出かけたら、ワサっとそのBOXに入れて、棚へしまいます。
特にDMが多いのですが、取っておくのか捨てるのか、まだ決まってないものを入れておけば、
大事なものを捨てることもなくなるし、アレが無いぞ!!と思っても、
BOXを見るとだいたい入っています。
f:id:sclo-a:20110114141638j:plain
リモコンやメモ帳、ゴミ入れなんかもよく使うから出しておきます。
他にもいろいろあるけど、どれもだいたいに分類して小箱にまとめておけば、
急な来客のときも、掃除をするときも、サッと片付けられます。
f:id:sclo-a:20110114142130j:plain
そして、収納する場所はココ。
ダイニングテーブルのすぐ後ろにある3段BOXの一番上は、空っぽの状態。
そこに、それぞれのBOXごと収納すると、出すときも片付けるときも楽チンです♪
これで、急な来客があってもサッと片付けられて、
いつもキレイにしている…フリができるという訳です(笑)
f:id:sclo-a:20110114142428j:plain

リビング : happy*ouchijikanより引用


素晴らしいアイデア!!!目からウロコでした。昨日の記事に書いた、「テーブルの上を何も無い状態にする」ために最適な方法ですね。sclo-b.hatenablog.com


それから、「急な来客時」に、短時間で好印象を与える片付け方法というものもありました。


↓こちらのサイトでは「POINTを絞れば、少々散らかっていても好印象を与えることができる」とあります。このPOINTが知りたかったんです!ameblo.jp


そして、↓こちらのサイトでも、家庭訪問や急な来客の前にすべき片付けポイントが解説されています。ameblo.jp


「お客さんに好印象を与える片付けチェックポイント」さえ知っておけば、もう急な来客も怖くありませんね!上記の2つのサイトの情報を参考にして、冒頭にまとめました。来客時のチェックポイントとして活用しようと思います。


追記:こちらのサイトの言葉で、気づかされました。それは「とにかく水回りを綺麗にすることが大事!」yomeg289.exblog.jp


さて、皆さんは、突然の来客時、一番どうにかしたい場所はどこですか?
私はとにかく水回り!
でも、水回りだけ綺麗にして、その他はぐちゃぐちゃというわけにもいかないので、
水回りに時間を割いて、他はパパっと片付けることにしています^ ^

その場しのぎの片付け術 [玄関編] : söpö!より引用


いや〜、その通りですね、ほんと...。私が他人の家に遊びにいって一番気になる箇所といえば、水回り。洗面所の蛇口とか。ここをピカッと光らせておくことが、好印象を与える一番の秘訣ですね。


こちらのサイト↓では、来客時にふさわしい美しい洗面所の作り方が解説されています。ameblo.jp


出しっぱなしの全てのグッズを
白で統一するよう努力して下さい。
家族のカラフルな歯ブラシも、
歯磨き粉のチューブも全部です。
(中略)
私としてはこういった生活臭漂う物は
お客様にとって気分の良いものではないと思います。
美しさを追求するならば断然、
隠す収納に限ります!
f:id:sclo-a:20150415184258p:plain
あとは自分の好みで何を飾っていくかです。
私のようにカラーチェンジをするのなら
置く必要があるティッシュ、ソープ、コップなどは
白かクリアに統一しておくと
いちいち悩まずにすみます。
ゲスト用の小さなタオルがあると良いでしょう。
使用後のタオルの置き場所も
明らかにココと分かる籠を下に置くか
分かりにくい時は明記します。
f:id:sclo-a:20150415184433p:plain

美しい洗面所の作り方|美しい暮らしのエッセンスより引用


せめて来客時だけでも、↑の洗面所を目指そうと思いました!ここまでできたら、最高のおもてなしができますね!毎週末でも誰かを招待して、ホームパーティーしたくなっちゃう!


そして、このサイトには、子育て中の私へのヒントがありました。(そしてリビングがとってもキレイ!)ameblo.jp


f:id:sclo-a:20150415194622p:plain
毎日常に、泥棒が入ったみたいになってますが、子供は飽きっぽい。
散らかすだけ散らかして別の場所へ移動。
(中略)
でも、片付ける場所さえしっかり決めておけば、 ほんの3分4分で片付けられます。
急な来客時でも、息子にとっておきのオヤツを渡してパッパッと仕舞っちゃう。本気出せば2分w
どんな特技だよって突っ込まれそう(^^;;

ameblo.jp


"急な来客時でも、息子にとっておきのオヤツを渡してパッパッと仕舞っちゃう。"
なるほど〜。親が片付ける先から散らかし始めるのが子どもの特技ですが、「オヤツに夢中になっている短時間で集中して片付けてしまう!」真似させてもらいます(^-^)/

読んだ本

暮らし上手の整理と収納 (エイムック 2061)

暮らし上手の整理と収納 (エイムック 2061)